がんばろう日本ロッカン

3.11

2016/06/21

あの日から5度目の3月11日を迎えました。

東日本大震災。

 

昨年の夏に、こどもを連れて東北の旅をしました。

どこまでも広がる更地、

観光施設のすぐ近くにもならんでいる仮設住宅。

 

確実にときはながれ、

街の整備はすすんでいき、

笑顔で行き交う人たちの姿を見ました。

それでもまだまだ。

本当にまだまだ、5年前のあの日から止まったままの

ものがたくさんあるのだと、

感じました。

笑顔の奥にしまった、心の傷は目には見えません。

 

だから、

忘れてはいけない。

私たちひとりひとりの意識が復興につながるのだと思います。

 

午後2時46分

黙とうをささげます。

がんばろう日本ロッカン

yama

 

-スタッフのつぶやき, ブログ